稲作気象指数による作況指数の推定誤差の日別推移     

ホーム・総合案内 2011年夏7月から9月の気象図
全国平均 北日本 中部日本 西日本 昨日の天気
稲作気象指数動向
気象要素別
予測作況指数動向 回帰・相関分析 誤差の動向
予測値の当てはまり 気象3要素の連動性 2要素からの予測 稲作気象指数と被害率 収量と作況指数長期動向 稲作気象指数解説 今後の気象予報 気象指数計算センター

予測には、誤差がつきものです。当研究所の作況予測の統計的誤差は、7月の段階は計算の期間が浅いので大きいのですが、その後は、だんだんと小さくなり、8月下旬には3ポイントを切ります。9月になると、2.6ポイント程度となります。しかし、現段階では、これ以上小さくするのは難しいと考えています。ご利用に当たっては、この程度の誤差、限界があることをご承知願います。
ようこそ”桜前線研究所”

稲作気象指数による作況指数の推定誤差の日別推移